会員活動案内(新設)について

2017/04/05 総務委員会

会報178号でも報告しましたが、学会ホームページでの会員活動(大学院博士課程の公開論文審査など)の案内について、前回理事会で審議され、今回総務委員会から理事会に上程された案に基づき、以下に理事会承認された方針を記します。会員活動における情報共有の場としてご活用ください。

1.総務委員会の判断に基づき、博士論文公開審査会の案内は学会ホームページで行う。通常のMLと同様に、基本的には正・副総務委員長が審査を行い、必要に応じて、委員会および理事会での審議を要請する。
2.具体的には、「会員活動」のタブの下に、現行の「会員研究情報」に加えて「活動案内」のタブを設け、そこに会員個人の活動に関わる案内を掲載する(自身の研究会発表や作品発表、博論公開審査会など)。
3.トップページの「新着情報」は、あくまでも学会の組織的活動に関する告知を掲載する場であるため(研究会や支部の例会、会報や機関誌の発行、大会開催や助成金公募など)、こちらに個人の案内情報を掲載することはしない。
※尚、「会員研究情報」はその性格を鑑みて、「会員情報」と変更する。

会員活動案内(新設)ページURL
http://jasias.jp/member_resources

以上
日本映像学会総務委員会
〒176-8525
東京都練馬区旭丘2-42-1
日本大学芸術学部内
e-mail:jasias@nihon-u.ac.jp