第20回ヴィデオアート研究会【1月12日】開催のお知らせ

2018/12/28 ヴィデオアート研究会

第20回ヴィデオアート研究会(1月12日)開催のお知らせ

日時:2019年1月12日(土)17:00-19:00
会場:東京大学 駒場キャンパス18号館2階 院生研究作業室
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
駒場 キャンパス までのアクセスはこちら
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html

内容:『リフレクション ヴィデオ・アートの実践的美学』を読む[vol.1]

本研究会は、ヴィデオアートのアカデミックな研究と、制作や展示現場のフィールドワークを交互に行なう方針で発足されました。今回は2018年12月に水声社から刊行された『リフレクション 
ヴィデオ・アートの実践的美学』の精読を、著者の河合政之氏の解説とともに行う研究会を開催致します。なお全2回を予定しており、次回[vol.2]を2月23日(土14時-16時、渋谷)開催となります。併せてご参加ください。

*参加される方は、事前に上記参考書籍の前半部分を読んでいただくのが望ましいのですが、当日資料も配布する予定です。

予定出席者
パネリスト: 河合政之(東京造形大学非常勤講師/学会員)

進行:瀧健太郎(ビデオアートセンター東京/武蔵野美術大学非常勤講師/学会員)

お問合せ:
日本映像学会ヴィデオアート研究会
代表 瀧健太郎
e-mail:taki.kentarou@ebony.plala.or.jp
080-9567-1222