ま行

会員情報

|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

馬 然(マ ラン/映画研究)

E-mail maranlit.nagoya-u.ac.jp
専門 映画研究
所属機関等 名古屋大学文学研究科 G-30 “アジアの中の日本文化” プログラム
研究テーマ ・中国インディペンデント映画 (Chinese independent cinema)
・映画祭研究 (film festival studies)
・アジアインディペンデント映画 (Asian independent cinema)
主要な業績

・(Book chapter) co-authored with Cindy Wong, “Chinese Film Festivals and Cultural Industries” (working title), Handbook on Cultural Industries in China, Eds. Stephanie Hemelryk Donald and Qiu Zitong, Edward Elgar Publishing Ltd, forthcoming 
・(Book chapter) “Regarding the Grassroots Chinese Independent Film Festivals: Modes of Multiplicity and Abnormal Film Networking”, China’s I Generation: Cinema and Moving Image Culture for the Twenty-first Century, eds. Matthew D. Johnson, Yu Tianqi, Luke Vulpiani & Keith Wagner, Bloomsbury Academic, 2014, p 235-254 
・(Book chapter) “獨立兩生花:國際電影節視野中的香港與中國大陸獨立電影” (Independently Different: To Examine Hong Kong and Mainland Chinese Independent Filmmaking Against The Critical Terrain of International Film Festival Circuit),尋找香港電影的獨立景觀 (In Pursuit of Independent Visions in Hong Kong Cinema), eds. Esther MK Cheung, Joint Publishing, Hong Kong, October, 2010, p300-312

前川道博(メディア環境学)

E-mail maekawammdb.net
専門 メディア環境学
所属機関等 長野大学
研究テーマ ・知識形成支援メディアの研究開発
・デジタルアーカイブ
主要な業績

・講座番組「eポートフォリオ入門~IT活用で生涯学習を80倍面白くする方法~」(全2回)、エル・ネット(初回放送)2004年9月、東北芸術工科大学/高等教育情報化推進協議会
 同インターネット講座(オンデマンド版) http://www.mmdb.net/emedia/eport80/
・著書『生涯学習[eソサエティ]ハンドブック』(共著)文憲堂、2004年6月
・論文「「PushCorn」を適用したIT活用型協働学習の実践」『日本教育工学会全国大会論文集』日本教育工学会、2003年10月

参照URL http://www.mmdb.net/mlab/maekawa/

前澤哲爾(マエザワ テツジ/映像メディア論)

E-mail maezawayamanashi-ken.ac.jp
専門 映像メディア論
所属機関等 山梨県立大学国際政策学部
研究テーマ ・日本映画製作の国際化
主要な業績

・全国フィルムコミッション連絡協議会の設立、2001年
・アジア・フィルムコミッション・ネットワークの設立、2004年

前田 茂(マエダ シゲル/美学)

E-mail mshigerukyoto-seika.ac.jp
専門 美学
所属機関等 京都精華大学
研究テーマ ・映像美学
・映画芸術学

まつかわゆま(映画社会学)

E-mail yumabearsyahoo.co.jp
専門 映画社会学
所属機関等 株式会社ベアーズ 日本万華鏡博物館
研究テーマ ・映画と時代
・映画と女性
主要な業績

・著書『映画ライターになる方法』青弓社、2005年8月
・「Film Makers 映画スタッフとして活躍する女性たち」『WOMEN in Hollywood/私らしく生きる 別冊太陽』平凡社、1999年8月

松野敬文(マツノ タカフミ/美術史学、映像学)

E-mail takafumatgmail.com
専門 美術史学、映像学
所属機関等 関西学院大学
研究テーマ ・20世紀のフランス絵画(特にバルテュス)
・日本の商業アニメーション(特に押井守)
主要な業績

・「セルと3DCG」『現代映画思想論の行方』(山田幸平編)、晃陽書房、2010年
・「バルテュス主要作品解題」『ユリイカ』2014年4月号、青土社、2014年

三橋 純(ミツハシ ジュン/写真・映像)

E-mail mitsuhashiyokohama-art.ac.jp
専門 写真・映像
所属機関等 横浜美術大学、日本写真学会、日本写真芸術学会
研究テーマ ・写真表現・写真論
・映像メディア研究

水口紀勢子(ミナグチ キセコ/映画学)

専門 映画学
所属機関等 帝京大学
研究テーマ ・映画の母性 
・日米母親像比較
主要な業績

・E.A.カプラン著『母性を読む:メロドラマと大衆文化にみる母親像』翻訳、勁草書房、2000年 ・『映画の母性 三益愛子を巡る母親像の日米比較』彩流社、2005年初版・2009年改訂版 ・「黒澤明監督『羅生門』と母性 Kurosawa’s Rashomon and Maternal Conserns」『帝京大学外国語外国文化』第4号、帝京大学外国語学部外国語学科、2011年3月

宮田英明(CG)

E-mail hmmediaimage.to
専門 CG
所属機関等 (有)メディア・イメージ・オフィス
研究テーマ ・CG
・写真
主要な業績

・グループ展多数
・パフォーマンス
・個展

参照URL http://www.mediaimage.to

リヴィア・モネ(映画学、比較文学、デジタルメデイア文化、メデイア・アート研究と理論、アート・アニメーションの美学)

E-mail nqj31256nifty.com, rodica-livia.monnetumontreal.ca
専門 映画学、比較文学、デジタルメデイア文化、メデイア・アート研究と理論、アート・アニメーションの美学
所属機関等 東京大学(2005.11まで)、カナダ・モントリオール大学University of Montreal,Canada (普段の所属機関)
研究テーマ ・日本女性映画監督映画の歴史とその映像学 
・アジアのアート・アニメーションの現在
・メデイア・アートにおける感覚学と時間性
主要な業績

・(著書)Gender, Architecture, Humor, and Globality in Women’s Multimedia Art in the 21st Century. London: Tauris, 2006(2006年発行予定)
・(論文)”Modernity and Edo Culture in Tabaimo’s Animated Installations.” In Cinema Anime: Critical Engagements with Japanese Animation. Ed.Steven Brown. New York : Palgrave, 2005.
・(論文)”A-Life and the Uncanny in Final Fantasy: The Spirits Within.” Science Fiction Studies 31.1 (2004) : 250-276.

森永 純(モリナガ ジュン/写真)

専門 写真
研究テーマ ・写真撮影
主要な業績

・作品(写真集)『波 WAVE〜All things change』㈱かぜたび舎、2014年8月

守安敏久(モリヤス トシヒサ/日本近代文学)

E-mail t-moriyacc.utsunomiya-u.ac.jp
専門 日本近代文学
所属機関等 宇都宮大学教育学部
研究テーマ ・映画と文学との相互影響
・寺山修司研究
主要な業績

・単著『バロックの日本』国書刊行会、2003年
・単著『メディア横断芸術論』国書刊行会、2011年

▲上に戻る

会員情報

|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行