日本映像学会第47回大会-大会概要
会期:2021年6月5日(土)・6日(日)
会期 2021年6月5日(土)・6日(日)
会場 愛知県立芸術大学
〒480‒1194愛知県長久手市岩作三ケ峯1‒114
プログラム 【1日目】午後から開始
・講演 越後谷卓司(愛知県美術館主任学芸員)
「ポスト・ドキュメンタリーの時代、あるいは映像とアートの質的変容」
・シンポジウム「越後谷氏の講演を受けて(仮)」
登壇者:越後谷卓司、前田真二郎、他。
司会:関口敦仁
*オンライン開催、一般公開(zoom ウェビナーにて開催)
・研究発表
*オンライン開催、学会員限定 (zoomミーティングにて開催)
【2日目】午前および午後
・研究発表
*オンライン開催、学会員限定(zoomミーティングにて開催)
参加費・発表費:無料
その他
①大会参加申し込みについて:通常大会では参加申込して頂いてましたが、オンライン開催となったため参加申し込みはなくなりました。すでに申し込みされていた方の情報は消去処理いたします。
②発表予定者の方へ:発表方法やスケジュールの調整について別途ご連絡を差し上げます。
③オンライン大会参加方法:シンポジウムへの参加、研究発表への参加はzoomによる参加登録をお願いする場合がございます。オンライン大会への参加方法につきましては発表プログラムも含め、第三通信をお待ちください。どうぞよろしくお願いいたします。
第47回大会実行委員長 関口敦仁


✳︎入会のご案内 https://jasias.jp/about/join