2019年度会費の口座自動振替について

会員各位(会費の自動振替をご登録の会員様へ)

2019年度会費の口座自動振替について


日頃より学会活動・運営にご協力いただきまして誠にありがとうございます。

本年度(2019)会費10,000円につきまして、貴会員ご指定の金融機関口座より下記のごとく自動振替をさせていただきますのでお知らせ申し上げます。
なお、残高不足その他で振替不能の場合は後日別途、学会口座へのお振込みをお願いいたします。

振替日 4月26日(金)
引落し金額 10,000円

※ご指定預金口座通帳上の表示は「MHF)エイゾガカイ」「ミズホフアクター」「フリカエ」等となります。

以上

日本映像学会総務委員会
(事務局)

・自動振替後、領収書の発行が可能です。ご希望の方(※1、※2)は電子メールにより office@jasias.jp(事務局)へご連絡ください。

※1 2,018年度にご希望のご連絡をいただき、事務局より発送完了の会員様に関しましては、事務局データーベースにおいて記録いたしました為、5月初旬頃に発送いたします。

※2ご希望の際は、大学名+ご氏名/大学名のみ などお宛名をご指定くださいますようお願い申し上げます。

第45回大会参加申し込みのご案内(締切4/26)

日本映像学会会員各位
第45回大会 参加申し込みの期限(4/26[金])まであと2週間となりましたので、ご案内申し上げます。5 月初旬発行予定の「第3 通信」(及び大会ウェブ・サイト)にて、プログラムの詳細をお知らせいたしますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

大会テーマ「ポスト・ノスタルジー:映像メディアと記憶の問題」

会期2019年6月1日(土)・2日(日)
会場山形大学小白川キャンパス
〒990-6560
山形市小白川一丁目4番12号

大会参加申込フォーム(申込期限:4/26[金])
http://jasias.jp/eizo2019/apply
—————————–

日本映像学会第45回大会実行委員会
http://jasias.jp/eizo2019 45回大会特設ページ
〒990-6560
山形市小白川1-4-12
山形大学人文社会科学部附属映像文化研究所内

アナログメディア研究会 アラン・エスカルALAIN ESCALLE 作品上映&トーク【4/22】のお知らせ

アナログメディア研究会 アラン・エスカルALAIN ESCALLE 
作品上映&トークのお知らせ

アラン・エスカルALAIN ESCALLE   作品上映&トーク

フランスより来日中の映像作家アラン・エスカルの最新編集版を含む映像作品の上映とトーク。デジタル合成マシン、フレームの時代から今日まで、アナログの技術、手法をデジタル合成マシン上で駆使して作られる華麗な映像美と詩的表現の世界は各国の映画祭で高い評価を得ている。今回アラン・エスカルの初期映像作品『難破の後』から、日本が舞台の『浮世物語』、収容所の死者たちが語りかける『死者の書』最新編集版の3作品を上映する。上映後に最新鋭デジタル機器をアナログ的に使うことについて、などのトークを予定。

  •     2019年4月22日月曜日 19時30分〜21時30分
       ● PLACE M 東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F 
             電話:03-3341-6107
             http://www.placem.com/map.html
  •     資料代:1000円
       
       ●上映予定作品
       1)難破の後 1994年 9分D’APRES LE NAUFRAGE 
              - (9 minutes – 1080P – Stéréo – 1994)
       2)浮世物語 2001年 24分LE CONTE DU MONDE FLOTTANT
           - (24 minutes – 1080P – Stéréo – 2001)
       3)死者の書 スペシャル・エディション 2018年35分
        -LE LIVRE DES MORTS – Edition Spéciale 
              - (35 minutes – 1080P – Stéréo – 2018)
  •    アラン・エスカル ホームページ 
           スタジオAE http://www.studioalainescalle.com
  •    主催 日本映像学会アナログメディア研究会 
        https://www.facebook.com/analogmedia/
         お問い合わせなども上記face book page のメッセージからどうぞ。

アナログメディア研究会

代表太田曜
連絡先尚美学園大学芸術情報学部情報表現学科 川口肇研究室(川口肇)
住所〒350-1110 埼玉県川越市豊田町1-1-1
TEL049-246-6104
e-mailanalogmedia2013@gmail.com

2019年度研究会活動費助成の公募について(応募締切:5月10日)

日本映像学会 会員各位
平素より日本映像学会にご参加およびご協力いただきありがとうございます。映像にかんする研究・活動の活性化を図るために、研究会が企画・運営する研究活動に対して研究会活動費助成の公募をおこないます。有意義と期待される研究活動や、継続的な研究活動を続けている研究会、および新規発足の研究会による研究活動の奨励を目的とします。「2019年度研究会活動費助成申請書」に必要事項を記入の上、応募期限までにご提出ください。
応募された「研究会活動費助成申請書」については審査委員会による研究・活動計画内容、実施の実現性などについて厳正な審査のうえ、助成対象となる研究・活動計画を決定します。


〆切は2019年【5月10日(金)12:00まで(厳守)】となっております。
みなさまのご応募お待ちしております。

日本映像学会 研究企画委員会


詳細のご案内や申請フォーマットは、以下よりダウンロードしてご使用ください。

「2019年度研究企画委員会による研究活動助成について」pdf
「 2019年度研究会活動費助成申請書 」xlsx
「研究会活動助成_予算案(○○研究会)」docx

研究企画委員会からのお知らせ(研究会登録申請/2019年度春期締切:2019年5月10日)

日本映像学会 会員各位


平素より日本映像学会の活動にご参加・ご協力いただき、ありがとうございます。日本映像学会では会員のみなさまに活発な学会活動をおこなっていただくため、2019年度春の新規研究会を募集します。既存の研究会へのご参加はもちろんですが、従来の研究会にない枠組みでのご活動を検討されている方、映像学への新たな視点をお持ちの方、是非ご申請ください。なお、既存の研究会でメンバー構成(代表者等)に変更のある研究会も、「研究会登録申請書」の提出が必要となります。

〆切は2019年【5月10日(金)12:00まで(厳守)】となっております。
みなさまのご応募お待ちしております。

日本映像学会 研究企画委員会

登録(変更)申請の詳細については、以下よりダウンロードしてご使用ください。

2019年度春期_新規研究会募集説明
2019年度春期_研究会登録書